マインドガード 評判3

マインドガード 評判

 

私は、ずっと長い間不眠に悩まされていました。

 

 

私が不眠になってしまったのは、仕事の関係からです。

 

 

飲食店に勤めていたため、拘束時間は長く、さらに店長を任せられていたことから責任もあり、通常の営業が終了して片付け業務などが済んで他の従業員が帰ったあとも、一人黙々と仕事をしていました。

 

 

次から次にやることが生まれてくるため、止まっている余裕などはありません。

 

 

そのため、いつも私の仕事は深夜までにおよび、毎日帰宅するのは終電を利用して、夜の1:30過ぎになっていました。

 

 

帰宅するとお風呂に入ったり明日の準備をしたり、結局お布団に入るのはだいたい3時から3時半になります。

 

 

しかし布団に入っても、やるべきことややらなくてはならないことが頭に浮かび、それらを自然と頭が考えてしまったり、次の日にどのように仕事を進めていくか考えたりすることで、なかなか寝つけなくなるのです。

 

 

すると、ようやく寝るのは朝の5時過ぎになることがほとんどでした。

 

 

途中で新聞配達のバイクの音や、夏場などは朝の4時頃から空が明るくなり始めることから、それらによって時間が分かり、早く寝なくてはならないという焦りが生じてきて、なおのこと眠れなくなるのです。

 

 

このような繰り返しを毎日していて、毎日寝不足により身体の調子が悪い状態でした。

 

 

早く寝なくてはと思っても、寝ることができなかったのです。

 

 

そこで、何とか改善していかないと身体が持たずに、倒れてしまうと思った私は、心療内科に行き診察をしてもらいました。

 

 

そこで処方してもらったのが、睡眠薬と精神を安定させる薬でした。

 

 

しかし、睡眠薬を飲んでもなかなか効果が実感できず、何回か睡眠薬の種類を変えたのですが、それでも不眠症が改善されることはありませんでした。

 

 

そして途方にくれていた私に、一筋の光を当ててくれたのが、マインドガードDXでした。

 

 

マインドガードDXは、薬で無理矢理眠らせるのではなく、天然の成分で自然に眠りを誘う、ハーブが主体の飲料です。

 

 

リラックスの作用があるセロトニンのもとになるトリプトファンや、休眠ハーブとも呼ばれている天然ノニが配合されていて、副作用がなく安心して飲むことができるのも、私が惹かれた理由です。

 

 

その他にもギャバやイヌリンなどの天然成分も含まれていて、何となく効かそうな気がしたのでした。

 

 

その直感を信じて飲んでいると、はじめは効果をあまり感じませんでしたが、10日くらいたって、布団に入ったときに身体が温かい感覚があるのです。

 

 

そして、いつも違って入眠することができ、効果を実感しました。

 

 

それからは次第に不眠症が改善され、身体の元気も取り戻していったのでした。

 

>>マインドガードDX【最安値】公式通販ショップはコチラから<<



おすすめサービス

viagogo ココマイスター rady
プチプラのギャル系ファッションサイト!トップクラスの売上げを誇るレディースファッションサイト。
アットスタイルコンタクト フィットライフコーヒー 花蘭咲
髪にハリ・コシボリュームアップをしてくれるエビネ蘭の女性用育毛剤です。
森山ナポリ バンビウィンク ニオイノンノ ブラパリ
シリコンブラなのに通気性抜群!軽量で持ち運びに便利な商品になります。